英語 育児 幼児英語 横浜山手 英会話
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で育児 親子の記録

英語育児に挑戦しているAilaniEmilyのページです。

横浜山手 英語育児サークル 1歳児対象 活動報告 その2

アイラニ エミリのブログへようこそ。

 

山手 英語育児サークル 1歳児対象の活動報告その2です。

 

数字のインプット方法

幼児の場合、なんでも歌にすると楽しんでアウトプットしてくれることが多く、効率的です。1、2、3、4、5、6、7の歌を口ずさみながらお子さんの指や足の指をつまんであげたり、おなかを突っついて遊んであげてください。そのとき、日本語も英語も両方インプット。お風呂でも音に乗せて1−7から始めてみてください。

 

また、食事の時は与える食べ物を小さく刻んで1−7を数えながらあげるのもオススメです。刻んだフルーツ、おかしのボーロなんでも数えながら与えました。

食品の数を数えるのも数える練習になります。

当時フルタイムで働いていましたので、食事の時間は大切にしていて、毎食10品目以上いれるようにしていました。それで、毎回10品目入れられたかを確認するカウントをしていました。すると、Katieも2歳頃からは「Tenある?ないね〜?Sevenかな」と言ったり、後には...「Tomato one, lettuce two, cucumber three, miso soup four, wakame seaweed five, rice six, fish seven...今日は10こあるね、ママ💓」のように勝手に数えてくれるようになりました。もちろん食品の名前を全て言える訳ではなく、私自身も魚の名前など知らないものは調べながらインプットしました。

 

娘のKatie (英語名)の場合、食いしん坊なこともあり、食べ物と結びつけて英語をインプットするとあっという間に習得、アウトプットできるようになりました。お子さんそれぞれ、好きなものがあると思いますので、好きなものや欲求に繋げてあげるのがオススメです。

 

数字のインプット方法についてこちらもご覧ください。

http://blog.hatena.ne.jp/AilaniEmily/ailaniemily.hatenablog.com/edit?entry=10328749687193704468

 

http://blog.hatena.ne.jp/AilaniEmily/ailaniemily.hatenablog.com/edit?entry=10328749687193894256