英語 育児 幼児英語 横浜山手 英会話
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で育児 親子の記録

英語育児に挑戦しているAilaniEmilyのページです。

海に行こう!を英語で言うと、、、

アイラニエミリのブログへようこそ。

 

連休、海辺で遊んできました。

海に向かう車の中でも英語育児を織り込みます。

f:id:AilaniEmily:20170321131048j:image

海はseaやoceanですが、「海に行く」

はGo to the beach.になります。

 

Katieが「海って英語で?」と聞くのでsea

というと、「see とseaはおんなじ?似てるね!」と目に指をあててアピール。同音異義語に気づきました。

 

ですが、海に行く!と目的地に着くまでに

We're going to the beach.とかLet's go to the beach.と繰り返していると、「seaでしょ、ママ」と言うKatie.

 

同様に信号待ちでは、It's red now. We gotta stop. Now it's green. Let's go.と言ったら「No, it's blueでしょ。」と言いだしました。

 

日英で分け方が違うもの、難しいなー。

 

「ママ、なんでblue?」と聞く奈々に、(正しくはなんで青?なんでgreen?ですが、、、)

 

「日本語ではね、信号の緑も青の中に入るんだよ。日本語には色んな色があるし、お名前があるんだけど、色んな青があって、あれも青だって。でも英語だと信号の色はgreenなんだよねー。」と返答。これって大人にする説明とほぼ一緒だけど、まあいいか、と説明しきると、、、

 

「ふーん、しょーなんだ。誰が言ってたの?」

 

「笑 確かに、誰が言ってたのかな。

ママは学校で習ったの。」

 

子どもの質問一つひとつが、胸に突き刺さってくるような新鮮な刺激です。

 

楽しいやり取りをありがとう!

 

笑えたらイイネお願い致します^_^