英語 育児 幼児英語 横浜山手 英会話
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で育児 親子の記録

英語育児に挑戦しているAilaniEmilyのページです。

毎日使える英語育児のヒント:日英セット3

アイラニ エミリの英語育児ブログへようこそ。
Direct Methodによる英語だけのインプットを選ばず、日英セットでインプットすることを選んだ理由に続き、今日はどのように実践しているか、ご紹介します。


Katieの場合、1歳2ヶ月では英語での質問に対して頷いたり、手を挙げてYesの意思表示をしていました。というか、そうさせるように仕向けました。1歳ごろの欲求は食事、睡眠、トイレ、スキンシップ。それらの欲求が出た時に日英セットで質問し、Yesは頷くか挙手、Noは首を振るように促していました。

結果、1歳2ヶ月では、「お腹すいた?」ときくと頷き、‘‘Are you hungry?”ときくと手を挙げるというルーティーンが成立しました。

その後も場面ごとにセットで表現を追加しています。

例えば、3歳になった頃からは食事中にミニトマトやミカンを落として「ママ、拾って」と言うようになりましたので、Katieが「拾って」と言ったら、‘'Pick it up, please.”と私が言いながら拾い、‘‘Here you are.”と渡すとKatieが‘‘Thank you!”と言う、というセットを繰り返しました。

1、2週間もすると、いつの間にか「ママ、拾って、ピキラッ プリージュ」とセットで言っていました。

続きはまた明日。
なるほど、と思ったらイイネお願いいたします。